spacer.gif
nav_sub2.gif サイトマップ  |リンク集プライバシーポリシー  |利用規約お問い合わせ  |監修紹介
nav_sub.gif
tab_gs.gif
logo.gif

login_01.gif login_02.gif
ログインID
パスワード
spacer.gif
「禁煙コンテスト」にログインするには、ログインIDとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。
spacer.gif
※パスワードを忘れた方はこちら
login_03.gif
spacer.gif
団体参加者ログイン
tab_b.gif
spacer.gif
禁煙コンテストの概要
tab_b.gif
spacer.gif
らくらく禁煙コンテストFAQ
tab_b.gif
spacer.gif
掲示板
tab_b.gif
spacer.gif
HOME
tab_o.gif
 
らくらく禁煙倶楽部
 
らくらく禁煙コンテスト携帯サイト
タバコQ&A-やめたいと思っても、なかなかやめられないのがタバコです。

■ 参加者向けFAQ


Q1. 禁煙成功者として認定されるためにはどうしたらいいのですか?

A1. 4週間の完全禁煙に成功され、かつ1週目、2週目、6週目の3つのレポートを禁煙コンテストスケジュールに記載の提出期限までにご提出いただくことが認定の要件です。3回のレポートを全てご提出いただけない場合には棄権されたとみなし、禁煙成功者としては認めることができません。予めご了承ください。



Q2. 一本でも吸えば禁煙成功者にはなれないのでしょうか?

A2. 禁煙成功者の認定は、レポートのご提出と「禁煙に成功した」という参加者の方からの申告に基づいて行います。参加者の方には喫煙の有無を正しく申告していただくことをお願い申し上げます。



Q3. レポートの提出はどうすればよいのでしょうか?

A3. レポートをご提出いただく方法には2つあります。1つは、禁煙コンテストのPCサイトもしくは携帯サイトの専用ページから必要事項をご入力いただく方法です。もう1つは、「禁煙コンテスト参加者用マニュアル」の中にある提出フォームにご記入いただき、切り取って返信用封筒に入れて郵送でご提出いただく方法です。3つのレポートはそれぞれ提出期限が決まっていますので、提出期限を守ってご提出ください。なお、提出期限は教材に同封した色紙の「禁煙コンテストスケジュール」をご参照ください。



Q4. レポートの提出が遅れた場合にはどうなるのでしょうか?

A4. 参加者の方には教材の1つとして「禁煙コンテストスケジュール」をお届けしています。このスケジュールにはレポートの提出期限が記載されています。提出期限を過ぎてご提出いただいた場合でも、1カ月を目安に受付をいたします。1カ月を超えた場合には、レポートの受付することができず、禁煙成功者として認定いたしかねることもありますので、予めご了承ください。



Q5. アンケートには回答しなくてはならないのでしょうか?

A5. 禁煙コンテストの開始時点での「喫煙習慣に関するアンケート」と、終了時点での「らくらく禁煙コンテストに関するアンケート」の2つのアンケートへのご協力をお願いしています。ご提出は禁煙成功者としての認定するための必要条件ではありません。2つのアンケートは禁煙指導の参考のため、また禁煙コンテストの運営の改善のための資料とさせていただいています。個人的な内容を公表することは一切ございませんので、是非、ご協力をお願いいたします。



Q6. 禁煙に秘策はあるのでしょうか?

A6. 残念ながら禁煙に魔法の方法はありません。ただし、無理なく賢く禁煙できる方法はあります。それは世界的に認められている「行動療法」と「薬物療法」を組み合わせることです。
テキスト『らくらく禁煙ブック』もしくはWebサイトの2週目レポートにおいてファーガストロームのニコチン依存度テストに答えていただきます。あなたのニコチン依存度に応じて、自分の体質や健康状態、仕事の環境、コスト、性格といった多面的な適性をチェックし、あなたに最も相応しいと思われる禁煙コースを選択して、禁煙にチャレンジしてください。



Q7. 何故、禁煙準備期間があるのですか?

A7. 禁煙をするということはこれまでの長年の生活習慣を変えることです。思い立ったその日から禁煙するという方法もありますが、確実に悪い生活習慣を変える準備を行うことの方が成功の近道となります。2週間の禁煙準備期間には、タバコの害について学び、タバコをやめることの重要性に対する認識を高めていただきます。また、禁煙に対する不安や心配事を見つけ出し、それを解決する自分に合った禁煙方法を選択するなど、禁煙に向けた準備を行っていただきます。



Q8. 禁煙Webサイトは利用できるのですか?

A8. 禁煙コンテスト事務局の株式会社法研では、タバコについての知識、禁煙方法、禁煙Q&Aなどの充実したコンテンツをご提供する禁煙のポータルサイト「らくらく禁煙倶楽部」を運営しており、どなた様にもご利用いたたくことができます。この「らくらく禁煙倶楽部」は、禁煙コンテスト参加者の方だけにご利用いただける専用Webサイト「らくらく禁煙コンテスト」の窓口にもなっています。参加者専用サイトは禁煙日誌等の禁煙マイページ、レポートやアンケートの提出機能、メールで禁煙をナビゲートする機能等を持っており、あなたの禁煙を強力にサポートいたします。



Q9. Webサイト「らくらく禁煙コンテスト」を利用するにはどうしらいいのですか?

A9. ご利用いただける方は、満20歳以上の喫煙者である方で、禁煙コンテストへ参加されるための所定の手続きを済ませた参加者の方です。禁煙コンテスト事務局よりユーザーIDとパスワードを差し上げた参加者ご本人のみにご利用いただくことができます。ユーザーIDとパスワードは参加者ご本人で管理し、他の方へ貸与等をされないようご注意ください。



Q10. Webサイト「らくらく禁煙コンテスト」の利用期間はいつまでですか?

A10. 禁煙コンテストの期間は、禁煙準備期間2週間、その後に完全禁煙期間4週間の6週間ですが、Webサイトは禁煙準備期間から4カ月間ご利用いただくことができます。ご利用期間が満了するとIDとパスワードをご入力いただいてもログインができなくなります。予めご了承ください。



Q11. Webサイト「らくらく禁煙コンテスト」の利用料金はかかりますか?

A11. Webサイトのご利用は参加費用に含まれていますので、利用料金はかかりません。ただし、あなたが利用されているパソコンや携帯電話かのWebサイトへの接続料や通信料は利用者ご自身で負担いただくことになります。



Q12. 禁煙マイページの「禁煙日誌」はいつまで利用できますか?

A12. 禁煙準備期間がスタートしてから3.5カ月間、ご利用いただくことができます。禁煙コンテストが終了した7週目以降の禁煙日誌をつけることは禁煙成功者認定の必要条件ではありませんが、あなたが楽しみながら禁煙に取り組む方法として有効ですので、継続されることをおすすめします。禁煙日誌はあなたが禁煙に取り組んだ軌跡です。努力されたことが思い起こされ、くじけそうになったときにも頑張ろうという意欲もわいてきます。禁煙日誌のご利用期間が終了する前に、記録されてきた禁煙日誌をダウンロードしてください。



Q13. 「禁煙電話相談」とはどのようなものですか?

A13. 禁煙コンテスト開催期間中、参加者の方は無料で禁煙電話相談をご利用いただくことができます。テキストを読み進めるうちに疑問が湧いてきたり、禁断症状が強く出て対処にお困りになられたときなどに電話でご相談をいたたくことができます。相談受付時間は、平日の午前9時~午後6時です。



Q14. 禁煙成功者には何か賞品があると聞いたのですが?

A14. 禁煙成功者として認定した方全員に、「禁煙成功者証(図書券付)」をお贈りします。ただし、参加団体様のご意向により、金券である図書券が付いていない「禁煙成功者証」をお送りすることもございます。
また、抽選で参加者500名につき1名の割合で5万円相当のギフトカードをプレゼントします。当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。



Q15. クレジット決済で申し込みましたが、教材はいつ届きますか?

A15. お申し込みから4日目以降、クレジットカードの決済が済みましたら、禁煙コンテストの教材をゆうパックにてご送付いたします。
教材はコンテスト開催の5日前までにお届けいたします。届かない場合は事務局までお問合せください。
早めの発送をご希望でしたら、下記のメールアドレスにご連絡くださいませ。
<お問い合わせは>
らくらく禁煙コンテスト事務局
Email:kinen@sociohealth.co.jp



Q16. クレジット決済で申し込みましたが、領収書は発行できますか?

A16. 領収書の発行はお受けしておりません。予めご了承ください。
クレジットカード会社が発行する利用明細書をご利用ください。



Q17. クレジット決済で申し込みましたが、申し込みのキャンセルはできますか?

A17. お申し込みから3日以内にキャンセルのお申し出をいただいた場合、参加料のご請求を停止いたします。4日目以降はいかなる事由がある場合でも参加料の返金はいたしかねます。
キャンセルを希望される方は、次のメールアドレスに、お名前、受付番号を記載してキャンセルの旨をご連絡ください。キャンセルの手続きが終了しましたら、いただいたメールにご連絡いたします。
<キャンセルのご連絡は>
らくらく禁煙コンテスト事務局
Email:kinen@sociohealth.co.jp



Q18. 教材が不良品であった場合の返品はどのようにすればよいのですか?

A18. 教材には万全を期しておりますが、万が一次のような場合にはメールもしくはお電話にてお問い合わせ下さい。
・教材の送付案内と届いた教材内容が異なっていた場合
・教材が汚れている、または破損している場合
上記の理由による不良品は交換いたします。
商品到着後7日以内に上記連絡先にご連絡頂いた後、「送料着払い」でご返送下さい。
<不良品のご連絡は>
らくらく禁煙コンテスト事務局
Email:kinen@sociohealth.co.jp
電話:03-3562-8420



TOP

■ 団体担当者向けFAQ


Q1. 禁煙コンテストとはどのようなものですか?

A1. 最初の2週間は禁煙準備期間となります。参加者用マニュアルとテキスト『らくらく禁煙ブック』をお読みいただきながら、完全に禁煙に向けた準備を行っていただきます。次の4週間が完全禁煙にチャレンジいただく期間となります。
4週間の完全禁煙と、禁煙準備期間における1週目レポートと2週目レポート、そして完全禁煙期間終了後に6週目レポートをご提出いただいた方を禁煙成功者として認定するプログラムです。禁煙成功者には禁煙コンテスト事務局から「禁煙成功者証(図書券付)」を贈呈いたします。



Q2. 禁煙コンテストにはどのようなコースがありますか?

A2. 教材の『らくらく禁煙ブック』をお読みいただき、最初の2週間は禁煙について学び、禁煙の技術を学習していただきながら、それに続く4週間は完全禁煙にチャレンジいただく「基本コース」と、禁煙ナビゲーターによる電話フォローを組み込んだ「フォローアップコース」の2つがあります。



Q3. 「フォローアップコース」の特徴はどのようなものですか?

A3. ニコチン高依存度者は低依存度者に比べ禁煙成功率は低くなります。高依存度者を禁煙に導く方策の一つとして、専門家による積極的関与が挙げられています。禁煙の専門家である禁煙ナビゲーター(保健師、管理栄養士、看護師等)が禁煙コンテスト開催期間中に2回、3カ月目に1回の合計3回、電話を利用して指導・助言を差し上げることにより、禁煙への取り組みをフォローいたします。禁煙の影響を受けてメンタル面や体重などに変化が起きる参加者の方に対してアドバイスを差し上げます。



Q4. コースの選択はどのようにするのですか?

A4. 喫煙と禁煙に関する研究による「1) ニコチン依存度が高いほど禁煙しにくい」「2)禁煙できる自信がある人は禁煙できる」という2つの知見を踏まえ、ニコチン依存度と禁煙への自信をお答いただくアンケートと、回答結果からコース選択を容易に行うことができる早見表をご用意しています。アンケート配布・集計は、団体様にお願いすることになります。アンケートへの回答結果からコースをご選択いただき、その結果を参加者申込データにご記入ください。



Q5. 「フォローアップコース」を選択しなくてはならないのでしょうか?

A5. 「基本コース」のみのご参加も可能です。「フォローアップコース」は禁煙成功率を高めるための有効な方策ですが、その分費用もかかりますので、コースのご選択はあくまでも団体様のご都合でお考えください。



Q6. 禁煙コンテストの参加料はいくらですか?

A6. 「基本コース」は参加者1名当たり5,000円(税込)です。「フォローアップコース」は参加者1名当たり15,000円(税込)です。参加料には教材費、郵送費、「フォローアップコース」における禁煙ナビゲーターから電話を差し上げる通信費など、全ての費用が含まれています。



Q7. 健保と事業所とで参加料を折半にしたいのですが可能ですか?

A7. 可能です。参加人数がまとまり次第、健康保険組合様と事業所様にそれぞれ請求書をご送付いたします。



Q8. 参加者と参加料を折半したいのですが可能ですか?

A8. 参加費用については団体様が全額負担されるケース、参加者と折半されるケース、参加者負担とされたのち成功者の方には還付されるケースなど、様々なケースがあります。団体様と参加者の方とで折半される場合でも、参加者お一人おひとりにご請求書をお送りすることは行っておりません。原則として団体様に一括してご請求させていただいております。



Q9. 禁煙コンテストの開催時期を都合で変更したいのですが対応は可能ですか?

A9. 「らくらく禁煙コンテスト」は上期と下期に1回ずつ年2回、時期を決めて開催しています。ただし、団体様のご都合で開催時期をお決めいただくことは可能ですので、禁煙コンテスト事務局までご相談ください。



Q10. 参加申し込みが遅れても受付してもらえますか?

A10. 参加申込受付期間を過ぎても受付いたしますが、禁煙コンテストの開催(禁煙準備期間)までに教材をお届けできない可能性もあります。開催時期を変更して開催することも可能ですので、禁煙コンテスト事務局までご相談ください。



Q11. 参加申し込みはどうすればよいですか?

A11. 禁煙コンテスト事務局から団体ご担当者様に「団体申込書・参加者データフォーム」をお送りいたします。参加をされる方が決定し、コース選択が決まりましたら、団体様のお申し込みと参加者の方のデータを入力いただき、禁煙コンテスト事務局にお送りください。シート1は入力ガイド、シート2は団体様の申込書、シート3は参加者データとなっています。
いただいたデータは、専用の受付システムに登録いたしますので、入力ガイドをお読みいただき、ご提出ください。



Q12. 禁煙コンテストチラシを広報用に使用したいのですが?

A12. 禁煙コンテストのチラシを広報ツールとしてご利用ください。チラシの表面に団体名を表記したり、裏面のテキストの変更などは無料でご協力いたします。PDFデータでお渡しいたしますので、募集ツールとしてご活用ください。社内掲示用にA3サイズのポスターをご用意いたしました。連絡先など記載情報を伺えれば禁煙コンテスト事務局でデザインし、PDFデータをお渡しします。コピー出力などは団体様でお願いします。 なお、広報ツールに大きな変更が必要な場合は別途お見積りさせていただく場合があります。



Q13. 組合(会社)では広報だけ行って、参加は個人申し込みにしたいのですが?

A13. 個人でご参加される場合は「らくらく禁煙コンテスト」Webサイトよりカード決済にてお申込手続きを行っていただくことができます。また、郵便振替で指定口座に振り込んでいただくことで参加いただくことができます。
● 振込先振替番号 00120-2-710015
● 加入者名 株式会社法研
団体様が参加料をお支払の場合はお申込方法が異なりますので、らくらく禁煙コンテスト事務局までご連絡くださいませ。



Q14. 教材はいつ参加者の手元に届きますか?

A14. 禁煙コンテスト開催時期の1週間前、遅くとも5日前までにはお届けするようにします。お申し込みのタイミングによっては、教材のお届けが遅れることが想定されます。その場合には、前もってご相談するようにします。
また、一括で団体様にお送りすることや、事業所ごとにお送りすることもできますので、禁煙コンテスト事務局にご相談ください。



Q15. 「禁煙電話相談」とはどのようなものですか?

A15. 禁煙コンテスト開催期間中、参加者の方は禁煙の質問や悩みに「禁煙電話相談」を無料でご利用いただくことができます。参加者の方に「禁煙電話相談」のご利用をご案内ください。相談受付時間は、平日の午前9時~午後6時です。フリーコールの電話番号は教材の参加者用マニュアルに記載しています。



Q16. 参加者のレポート提出状況は確認できますか?

A16. Webサイト「らくらく禁煙コンテスト」の団体管理者画面から「団体別レポート提出状況」のレポートをダウンロードしていただくことで、その時点での提出状況をご確認いただくことができます。レポートの未提出者の方に督促をしていただくなどの活用をお願いします。
なお、郵送でレポートをご提出いただいた場合、受領してから登録まで数日かかることがございます。参加者の方が投函されてから「団体別レポート提出状況」に反映されるまで、10日ほどかかることもございますので、予めご了承ください。



Q17. 「禁煙成功者証」が図書券(金券)では困るのですが?

A17. 団体様として図書券付の「禁煙成功者証」の贈呈を希望されない場合には禁煙コンテスト事務局までご連絡ください。図書券が付いていない「禁煙成功者証」を準備しています。



Q18. 禁煙成功率アップのためには何かできることはありませんか?

A18. 「らくらく禁煙コンテスト」はセルフヘルプ方式の簡便な禁煙プログラムです。Webサイトに登録された参加者の方に対しては、禁煙コンテスト事務局からの「禁煙サポートメール」によって禁煙への取り組みをサポートいたします。さらに、参加団体のご担当者様から、レポートのご提出を促していただくことや禁煙へのお取り組みに対する激励など、人的なサポートを加えていただくことで、禁煙の成功率アップにつなげることが可能となります。



TOP
■ このサイトは、健康に関する一般的な情報の提供を目的としております。疾病の治療などについては必ず医師の診察を受けて、その指示に従ってください。
■ このサイトのコンテンツは、日本国内向けの情報です。

Copyright © 2011 大阪がん循環器病予防センター, 株式会社法研 All Rights Reserved.